櫻井紀子のQuilts&Rugs〜キルト&ラグ SLASH RUG開発 日本手芸普及協会会員 日本ホビー協会会員 チャーミングキルターズ
トップ
フックドラグ
スラッシュラグ
キルト
フックドラグの材料と道具
スクール情報と作品展情報
プロフィール
ブログ
リンク
櫻井紀子のフッキングclub
hookdrug_nori@yahoo.co.jp



フックドラグ

フックドラグは、アメリカ開拓時代の貧しい生活の中、
暮らしに役立つ実用品として作られたものです。
着古したウールを再利用する手芸はつつましく暮らす人々が
日々の生活の営みの中で育んできた
生活の知恵でもあるのです



フックドラグの作品紹介

今までに私が、手近な布で作った作品をご紹介します

【バード】

【パイナップル】

【ビーズ】

【華】




このページのトップへ▲


フックドラグの作り方


【作り方】


@台布(キャンバス)にマジック(油性)でデザインを描く。




A出来上がりの大きさの周辺ラインと、
そこから5mmの所にミシンをかける。
(計2本)




B台布(キャンバス)をフープ、または木枠などに張る。
(この時、周囲に捨て布をつけると便利)




C 配色用のウールを5mmぐらいの幅のテープ状に
カッターで切る。




D配色用の布を台布(キャンバス)の裏側において、
表からフックでループ状にして引っ張り出す。





Eループ状を繰り返し、全体を埋める。




F当て布をして、仕上げアイロンをかける。
(出来上がった物をしっかり濡らして熱いアイロンをかけ、乾かす)
(布を収縮させる為)




G捨て布を外し、裏返してテープで周りを始末する。




これでフックドラグ作品の出来上がりです。

このページのトップへ▲

top profile hooked rug slash rug quilt school&event blog link

Copyright(c) hooking club all right reserved